愛されキャラクターの本たち

次回:11月19日(木)10:00~14:00
*
*
*
きちの古本。
すっかり冬らしくなって、クリスマスの気配もちらほら。
暖かいお部屋で、コーヒーをいれて、本を読む時間ていいなー○°と思っているのですが:)
そんなときにほっこり読める愛されキャラクターの本たち(o゚∀゚)
愛されキャラクターの本たち
チャーリーブラウンの哲学や、ムーミンのコミック、ミッフィーが表紙の「H」は、いろいろな愛されキャラクターが紹介されています。
ぱらぱらーっとみるだけでもわくわくするので、どうぞのぞきにいらしてください:)
今週もどうぞよろしくおねがいします○°

食欲の秋*きちの古本

明日:10月1日(木)10:00~14:00
*
*
*
きちの古本
カレーの本
季節柄でしょうか。
食べても食べても食べたい今日このごろ(*´_⊃`)
カレーの本やごはんの本は見ているだけで気持ちが高まります♪°
雑誌や小説、レシピ本など、さまざまな角度から食欲の秋を感じてはいかがでしょうか🍴+°

 

古本きち-感想カード-

あしたはきち
7月9日(木)10:00~14:00
*
*
*
❲梅雨に読みたい!挿し絵が素敵な本 3選❳
ゆるいてんちょうセレクト です笑


*
*
古本きちの感想はひと言でも、長文でも、絵とかでも、自由に書いてください:)
感想カード
表に[感想]、裏へめくると[タイトル][作者]がわかる仕組みです。
本を選ぶとき、タイトルや著者から選ぶ場合が多いかなと思いますが、誰かの感想から入ると、普段自分では選びそうもないものと出会えたり、いつもと違う読書体験ができるのではと期待しています(*´_⊃`)

古本きち>>>
当店の古本はご購入後、読み終わりましたら、感想を添えてお持ちいただくと、購入時の半額で買い取らせていただきます。
*
例えば>>>200円の古本を購入→堪能→感想を書く→本と感想をきちへ→100円で買い取ります。
*
なので実質100円で読めます(・∀・)
手元に置いておきたい方は200円で購入→自分の本棚でもokです。

古本きち

先日、いつもお世話になっている方から、
「本棚にりんごの本がありましたよね。読みたいので取っておいてくださーい」
とご連絡をいただきました。
りんご りんご、、
本棚を確認すると確かにその本はありました。
奇跡のりんご
私は未読だったのですが、その方が興味のある本なら面白いに違いない!
少し遠方の方だったので、引き取りにいらっしゃるまでに時間があるだろうと思って、一足先に読ませていただきました。
それが本当にすてきな本で、この本を教えてくださってありがとうございます!という気持ちになりました。(自分のお店にあった本なのに笑)
古本きちをはじめたのは、まさにそうゆうことがしたかったからでした。
あの人の本棚にあった本、あの人がすすめてくれた本、読んだという共通の体験で話題を共有できること、などなど、本がもたらしてくれる人とのつながりを持ちたかったし、提供したかったからです。
きちでは購入いただいた古本は、読了後、感想カードを添えてお持ちいただくと、購入時の半額でお買い取りさせていただきます:)
お持ちいただいた感想カードはきちで共有させていただき、次の出会いに繋がればなーと思います○°
*
*
次回きち
7月9日(木)10:00~14:00

きちで買った古本、読み終わったらきちに売ってください:)

2月27日10:00  OPEN
*
*
*
というわけで、本をたくさん用意しました:)
古本
私が読んでいたものなので、ときどき書き込みがあったりします笑
前に読んだ人の痕跡をたどるというか、なんかそんなのも古本の醍醐味かなぁという気がして、あえてそのままです:)
夫が用意してくれたものもあります:)
こちらはきれいというか、保存状態が良いです○笑
性格がでる( ・ω・)
そして、これら、いざ手放すとなると名残惜しいのです笑
ということで
きちでご購入いただいた古本、読み終わったらきちで買い取ります!:)
例えば、きちで200円で購入いただいた古本は、読み終わりましたら、きちにて100円でお買い取りさせていただきます。
その際ちょっとした感想を添えていただけるといいなーと思います(*´_⊃`)
そしてその感想もみんなで共有できる仕組みにしたいと思っています:)
気に入って、手元に置いておきたい方はそのまま持っていていただいて構いません○
モノの価値って、おおかた新しくてキレイな方が良いって感覚だけど、本の価値って、読まれた数だけ積まれていくような感じがして、そんなことを体現する仕組みができたらいいなーと思っています。
うまくいくかな?

古本きち 準備中です:)

あけましておめでとうございます(・∀・遅)
*
*
*
今年は、以前からやりたいなーと思っていた古本きちの準備からスタート>>>>>
雑誌
映画、音楽、アート、デザイン、カルチャー系の雑誌のバックナンバーがたくさん出てきましたので、共有できたらいいなーと思って準備しております:)
オープン時期は未定ですが、こちらでお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。
引き続き、古着やハンドメイドもご用意しています*
今年もたくさんの出会いがありますように○°
どうぞよろしくお願い致します:)

古本のおはなし

今回は古本のお話です○

以前から、ひとが読んでいる本に興味があって笑
おもしろい人とか、尊敬する人とかが普段どんな本を選んで読んでいるのかなーと。
同じ本が好きだったらうれしいし、「こうゆう本読むんだ、意外ー」みたいなことや、「この人が薦めるなら読んでみようかなー」とか、いろんな発見や出会いがあると思います。

先日は熊谷にある絵本と雑貨のお店 [ゆめみる本屋さん] にお邪魔して、店主の老川さんに読み終わった本をいくつか譲っていただきました:)
ゆめみる本屋さんからより

絵本やさんであり、絵本の文の執筆もされている老川さん。
本と関わりの深い老川さんは普段どんな本を選ばれているのかなーと気になって、お願いしました。
今回譲っていただいたのは、文庫本をいくつかとレシピ本、雑誌などです。
あくまでプライベートな本たちで、絵本以外のものを譲っていただきました○
老川さんのやさしい雰囲気や、2人のお子さんを育てるママである側面も垣間見れるラインナップだなーと思います:)

そんな観点で古本もいくつか置いてます(・∀・)